2018年06月14日

皮溝が区切る皮丘という部位で作られた模様のことを指し

皮溝が区切る皮丘という部位で作られた模様のことを指し。女性に独特なニキビの原因のひとつとして女性ホルモンの分泌の乱れが考えられます。

女性ホルモンのバランスは、ストレスを感じるとすぐに乱れを生じてしまうと耳にします。

さらに、生理前はとりわけ女性ホルモンの分泌を大きく乱してしまいます。

生理前になるとニキビに悩む女性が多くなるのもこの女性ホルモンの乱れこそが原因なのです。


ヨーグルトを食べると、乳酸菌はもちろん、ビタミンB、フルーツ酸などを摂取できます。乳酸菌は腸内で有害な物質の発生を抑え、お肌の健康を保つ働きがあります。

ビタミンBは全身の新陳代謝を高め、お肌の再生を助ける重要な栄養素です。

さらに、フルーツ酸は皮膚表面の角質層を緩め、角質層がはがれるようにする作用もあるのです。

このような作用を生かすことでお肌のシミやくすみ対策の効果を持っています。シミを薄くするためにも、摂りたい食べ物です。


毎日仕事仕事で過ぎていき、気が付いてみるとアラサーになっていました。そんなある日、鏡をチラっとのぞいて何か違和感があり、もう一度しっかり自分の顔を見て悲鳴を上げそうになりました。鏡に映りこんだ目の下のクマ、はっきり増えているシワ、これらが今の私の生活をそのまま表しているように思えました。

この日のショックは強烈だったので、私、自分に誓いました。

どんなに疲れて帰ってきても洗顔をはじめ意地でもしっかり一通りのケアを終わらせてお肌を守ってあげよう、これ以上増やさないために、シワを予防しなければ、と決心したのでした。




健康的で充分な水分を含んだ肌のキメは、細かくて美しいものです。この「キメ」とは、肌の表面上を網羅する細い線である皮溝と、皮溝が区切る皮丘という部位で作られた模様のことを指します。キメの整っている肌の表面では皮溝に囲まれた皮丘に水分が含まれ、形も均等によく揃っているものです。

ところが、身体の外側にあり、バリアの役目をする表皮が自身に含んだ水分を失い、乾燥して荒れた状態になると、皮丘は形を崩し、キメは粗くなります。荒れてしまった表皮では、ちゃんとしたバリアにならないので、より深い位置にある真皮にもダメージが届くようになります。真皮は肌の土台という働きがあり、真皮にまでダメージが及ぶと、土台としての力が弱まって肌を支えていられなくなり、肌表面にシワを生みます。

エステをスキンケアのために行かれる方もいらっしゃいますが、果たして効果があるかどうか疑問に思う方もいるでしょう。

エステティシャンのハンドマッサージや高価な機器などを使用して自分ではなかなかうまくとれない毛穴の汚れをキレイにして肌をしっとりさせます。血の巡りもよくなりますから若さの秘訣・新陳代謝もよくなるでしょう。

エステでフェイシャルコースを施術してもらった人のほとんどがお肌が若い頃に蘇ったみたいだと言っています。


同じカテゴリー(日記)の記事
 口座引き落としなどのやり方が (2018-05-19 19:14)
 より多くのの車買取業者に査定を依頼するのが大事です (2018-04-22 21:28)
 ヨーグルトはシミ対策のために (2018-03-27 19:32)
 有利とされている資格の一つに中小企業診断士の資格があるでし (2018-02-25 21:42)
 youtubeにはヨガの動画がたくさん紹介されています (2018-01-06 22:26)
 もし突発的に顔のシミが多いと感じるようなら (2017-12-14 19:22)

Posted by an7e89l at 23:12 │日記